【ヘロイン】効果 副作用 体験談 - 【クスリ】危険ドラッグ・麻薬・辞めとけ!経験者は語る

【ヘロイン】効果 副作用 体験談

【ヘロイン】

ci0910240804235b65d.jpg


ヘロインは、アヘンに含まれるモルヒネから作られる麻薬です。
塩酸モルヒネを無水酢酸で処理し、生成します。

依存性の極めて強い麻薬ですが、日本ではあまり出回っていません。
日本国内では麻薬及び向精神薬取締法によって、その製造・所持・医療目的を含め、規制対象となっています。
現存するあらゆる薬物の中で快楽、依存共に最高峰に位置するものとして「薬物の王者」(The king of drug) と呼ばれています。



【ヘロイン 効果】

imgres.jpg

タバコも吸い始めは美味しくありませんが、ヘロインも最初は美味しくありません。
ヘロインを摂取すると、耐性がついていない初期は、意識は遠のき、足がガクガクして、胃のむかつき、嘔吐などの症状がありますが、耐性が付き摂取すると究極の快楽がやってきます。
その快楽を長期間味わい続けると、死ぬほどの強烈な辞めることが出来ない依存に陥ります。

初期の1回の使用量は2〜5mg(耳かき1/3杯分程度)です。
経口使用の致死量は100〜300mg程度ですが、使用頻度が高いと耐性がつき、だんだんと使用量も増えて致死量を一回分としないと満足できないレベルに達する場合があります。

私は何度かヘロインを体験しました。
ヘロインは注射を連想される人が多いと思いますが私はポンプが嫌いなので、銀紙の上にヘロインを置いて炙りで吸引しました。
私自身、初めてヘロインを使用した時は気持ち悪くなりトイレに篭りました。

嘔吐、炙り、嘔吐、炙りを何度か繰り返しているうちにフワフワしたリラックス感を味わうと同時に体が全身クリトリスになったかのような超敏感状態になった記憶があります。

その後、ケミカルドラッグのように眠れなくなることはなく、普通に安らかに眠れました。

眠りから目覚めた瞬間から再度ヘロインを使用したい衝動に駆られて摂取しましたが、当時購入した量が1Gで2人で使用していたため、ヘロイン特有の強烈な依存になることなく、遊び程度で済みました。



【ヘロイン 副作用】

uHHg7.jpg


長期的に使用している人が辞めようとすると全身の骨が粉砕するような激痛を味わい、急に辞めると場合により死にます。

あの有名なホームアローンの主人公のマコーレー・カルキンもヘロイン中毒で余命半年という報道が以前ありました。

快楽中枢の刺激が強烈で、脳が対抗物質を過剰に出すようになり、ヘロインが抜けても脳が対抗物質出し続けてしまうので、しばらく体中激痛を味わいます。

ヘロインに依存してしまうと辞めようと思っても痛みが酷すぎて辞められないので、毎日痛み止めとしてヘロインを摂取しないといけなくなります。

覚せい剤同様、ドラッグによる快楽は元気の前借と考えて、ドラッグには手を出さない事が一番幸せなんだと考えることがベストだと思います。


ランキングに参加しています。
良かったらコレをポチっとお願いします。

依存症 ブログランキングへ

脱ドラッグは禁煙から↓
禁煙成功確率89.3%!47万人が成功した禁煙グッズ【離煙パイプ】











<hr>




この記事へのコメント
はじめまして。コメントをここに書いてしまって申し訳ありません。

僕は先日、覚醒剤の勘ぐりがツラくて自ら110番に通報し自首しました。とにかく自分の為にも大切な人の為にも覚醒剤を止めたくて勇気を持っての決断でした。勘ぐり 幻聴 妄想といったものが酷くて、釈放後の今でもツラくてたまらないのが現実です。ほんの些細な光を見たり、些細な音がするだけで怯えてしまいます。全ては自己責任で自業自得だと思ってますが、今は日常生活がまともにこなせる気がしません。回復までに大変な時間はかかると思いますが、回復に少しでも近づける努力方法があったら、アドバイスもらえたら幸いです。そんな記事を書いてもらえたら本当に嬉しいです。よろしくお願い致しますm(__)m
Posted by ゆう at 2015.08.08 02:06
はじめまして。

私自身、あらゆるドラッグを使わなくなって、10か月ほど経ちました。
辞めてから3か月くらいは勘ぐりや妄想、幻聴が激しくて日常生活をまともにできるレベルではありませんでした。
医者の「健全な生活をすれば時間はかかっても治る」という言葉を信じて、毎日しっかり食事をとって朝起きて夜6時間以上寝るという当たり前の生活をしています。

10か月たった今は、幻聴はなくなりましたよ。
徐々に症状が軽くなってきていることを感じていますが勘ぐりと妄想は未だに残ってます。

再度、ケミカルをやりたい気持ちになるときはありますが、「健全な生活をして、大切な人を養わなくてはならない」と強く肝に銘じて生活しています。

回復に少しでも近づく方法として、健全な生活を心がけることがもっとも近道だと思いますよ。

記事については、自分自身の勘ぐりがすべてなくなったと感じてから書きたいと思います。

勘ぐりや妄想に悩んでいるからと言ってダルクなどの薬物依存施設にはいかない方がいいです。(薬物依存施設にもプッシャーがいるため)

どうしても勘ぐりが酷くていたたまれない毎日なら、誰かに軟禁してもらうなどして、自分の精神が落ち着く状況を作ってみるのも手だと思います。
Posted by at 2015.09.07 14:31
コメントありがとうございます。僕も精神科で薬をいただき徐々に日常生活に馴染める様になってきました。

昨日、危険ドラッグで追起訴されてしまい、11月の裁判で判決が出ます。僕はハーブ リキッド バスソルト 覚醒剤 RUSH 色々やり過ぎました。

やはり勘ぐりが後遺症で残ってて人を信用できなかったりしてます。勘ぐりツライですよねぇ…お互い頑張って元気になれるといいですね。
Posted by ゆう at 2015.09.19 22:18
コメントありがとうございます。

多くの薬物を経験するとどんな副作用があるのかわかりますが、後遺症はどの薬物の後遺症なのかよくわからなくなりますよね。
健全な生活を心掛けて、ブラックな生活環境から脱する事が現状より良い状態に近づく最短ルートです。

どうしても勘ぐりが取れなくてつらい場合は、デパスを飲んで平常心を保つことをお勧めします。

しかしデパスも依存性の高いクスリなので、デパ中にならないように気を付けなければなりません。

勘ぐりがあると良い人間関係を構築することも難しいと思います。

極力、悪友と縁を切り、健全な生活を心がけてくださいね。

お互い勘ぐり地獄から脱出できるように頑張りましょう。
Posted by at 2015.09.24 16:19
シャブやって勘ぐりとかってある程度なるけど、精神的に弱い人ほどかなり影響すると思う。ベトナム、タイ経由でヘロイン何年もやってたけど(シャブも混ぜて打っちゃう事多数)、ヘロインの禁断症状はホント酷いよ。シャブ中、コカ中の言い訳なんて甘えにしか聞こえないからね。「ヘロインやるからこいつ殺せ」って言われたら、躊躇しない精神状態に追い込まれる。埼玉の三郷で過剰摂取で心臓止まって病院に搬送された時も退院したその道でヘロインゲットしに行ってたもんな。禁断症状が何よりも怖いんだよ。ホント生き地獄。精神的にも肉体的にも。症状はウィキペディアに書いてある通り、どれか一つじゃなくて全部同時進行。激痛治す為にバファリン10個とブロン錠60個飲んだり。でも武者震い止まらなくて寝れないし。ゲロ&ゲリ…。ホント異常事態だったよ。
Posted by at 2016.03.17 07:47
辛いです。
Posted by at 2016.08.07 01:45
なぜ皆、LSD、MM、DMTなどの最も安全で、最も深遠な体験をもたらすサイケデリクスに行かず、ヘロイン、コーク、シャブにはまるのだろうか

理解不能だ
Posted by at 2016.08.30 12:04
記事はなんかちょっと違うなぁ
Posted by at 2016.10.13 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 【クスリ】危険ドラッグ・麻薬・辞めとけ!経験者は語る All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。