【覚醒剤】〜罰則、尿検査期間〜 - 【クスリ】危険ドラッグ・麻薬・辞めとけ!経験者は語る

【覚醒剤】〜罰則、尿検査期間〜

【覚せい剤取締法】
a0960_000461_m.jpg




輸入・輸出・製造
(単純) 1年以上の有期懲役
(営利) 無期又は3年以上の懲役
   1000万円以下の罰金の併科あり



譲渡・譲受・所持・使用
(単純) 10年以下の懲役
(営利) 1年以上の有期懲役


所持は、文字通り「持っている」のが原則になります。
これは「本人の住居内・車輌内」に隠していても成立します。
使用は「使った」ことですから、「検査」で反応が出ることが原則です。
ひと時の快楽の為に人生を台無しにします。



【尿検査】
imgres.jpg




覚醒剤は使用から約1年、尿として出続けます。
体毛からも検出されるのでノリピーのように逃げても無駄です。
また、人生やり直そうと、公務員になろうとしても逮捕されるだけです。
なぜなら公務員になるとき、ドラッグテストをされるからです。



余談ですが、私自身、人生をやり直そうと自衛隊を受けたのですが、尿検査で大麻成分THC(テトラヒドロカンナビノール)が検出されて危うく逮捕されそうでした。
その事は大麻の記事に書きます。



良かったらコレをポチっとお願いします。

依存症 ブログランキングへ

脱ドラッグは禁煙から↓
禁煙成功確率89.3%!47万人が成功した禁煙グッズ【離煙パイプ】











<hr>




この記事へのコメント
一年間も出るのですか?
覚せい剤は2.3日で反応が出なくなると思っていました。
友人が利用しててやめさせたいです。
東南アジアで仕入れたらしく正しい名称はわかりませんが炙って吸うと言っていました。
Posted by at 2016.01.27 16:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 【クスリ】危険ドラッグ・麻薬・辞めとけ!経験者は語る All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。